松屋がオリジナルカレーの終売を発表・・惜しむ声多数「松屋にカレーを食べに通ってるんですが…」

2019.11.28


牛丼チェーンの松屋が、公式Twitterアカウントオリジナルカレーの順次全店終売を告知。

人気メニューのまさかの消滅を知らされたファンからは、惜しむ声が多数寄せられるなど話題となっています。



松屋のカレー大好きなのに・・


こちらがその投稿です。【大切ならお知らせ 大事件】という前書きで記されたツイートには、まさに大事件ともいえる衝撃の内容が書かれていました。


「#松屋カレーショック」というハッシュタグも記載されていますが、まさにショックを受けている方は多いのではないでしょうか。

筆者も松屋のカレーは好きで、松屋に行けばカレーを食べることも多いのですが、それが食べられなくなるなんて・・。


確かに辛いのが苦手な方には、松屋のカレーが辛いという方もいますが、あの辛さがちょうどいい!という方も多いと思いますし、とにかく「松屋のカレー」というもの自体が、ひとつのカレーブランドとして確立されていた感もあったと思います。それぐらい定着していたはずです。

ファンは悲痛な思いをツイート


この発表を受け、松屋のカレーのファンが多くの悲しみの声を寄せていました。


確かに松屋に牛めしではなく、カレーを食べに行っていたという方もたくさんいらっしゃるかと思います。多数の声をみていると、いかにカレーが愛されていたのかが改めて分かります。




創業ビーフカレーが登場


ただ、このツイートの後、「創業ビーフカレー」を定番化する旨が発表されました。


こちらは、オリジナルカレーよりも値段が100円高い並盛490円(税込)になるとのこと。

松屋で慣れ親しんだオリジナルカレーが食べられなくなることは寂しいですが、今後はオリジナルカレーに期待しましょう!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@matsuya_foods)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加