この1年だけでも複数回あったやりとり・・ビジネスの勧誘に対して注意を喚起するツイートに反響

2019.12.14


どんな時代でも怪しい勧誘はなくなりません。特にビジネスシーンにおいての勧誘の中には、一見まともな風に見えても、後々調べてみたら・・ということも少なくないと思います。

今回Twitterで話題となっているのは、「うちの会社でビジネスしませんか?」という誘い文句で勧誘されたというお話。その後の対応法も含めて多くの意見が寄せられていました。

企業と見せかけ、法人ではないことも・・


投稿されたのは、フリーイラストレーターのはこしろ(@white_cube_work)さん。こちらが反響を呼んでいるツイートです。


こうしたやりとりは1回ではなかったとのこと。「うちの会社でビジネスしませんか!?」という文句はよくよく考えるとおかしな誘い方ですが、相手とやりとりをしている最中に冷静な判断力が欠如してしまっている事も、時と場合によってはありますよね。

ちなみに、こちらが国税庁の検索機能。こうしたケースなどを想定して国税庁が検索を推奨しているというわけではありませんが、知っておくと便利かもしれません。


自分のところにも同じような電話が・・


この投稿に対しては、同じ様な体験をされている方の声など、多くの反響が寄せられていました。


少しでもおかしいなと思ったら、記載されているサイトなどで調べてみるとよさそうですね。



自分の身は自分で守る


ビジネスのシーンにおいてもそうですし、自分の身体の健康も、災害に見舞われた際などでも、結局のところ自分の身は自分で守ることが基本ですよね。誰かがいつもやさしく手を差し伸べてくれるわけでもありませんし、自分がしっかりしなければなりません。

そのために必要な知識や対策というものは、日頃から身につける意識をもっておいた方が良いかと思います!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@white_cube_work)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加