試してみたい!ホテルで修業経験のある妻直伝「市販の食パンを美味しく食べる方法」

WEB時代小説家の筑前筑後(@chikuzen666)さんが、神戸のホテルで調理師として修業経験のある奥さんから伝授された「市販の食パンを美味しく食べる方法」を紹介し話題になっています。

これは試してみたい!

奥さんがホテルで調理師修業中、パン部門に回された際に教えられたというその方法がこちらです。

へぇーー!!!

言われてみると、喫茶店などで食べる美味しいトーストって切れ目が入っていることがあります。てっきり、お洒落な演出とばかり思っていましたが、あの切り目はバターを内部まで染み込ませるためのものだったのですね!

そこに塩を軽く振ることによってバターがジュワ~&塩味で引き出した旨味が味わえる食パンになるという、手軽なひと工夫で市販の食パンがもっと美味しく食べられる目からウロコな裏技ですね。

ちなみに、パンの厚さは4枚切りがベストとの情報も。

結婚8年目にして、奥さんから初めてこの方法を教わった筑前筑後さん(笑)

奥さんが今まで教えてくれなかった理由も気になりますが、兎にも角にもこれはぜひ試してみたいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@chikuzen666)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事