これぞ真のお客様!バスでのとある出来事でお詫びに訪れたご夫婦の行動が話題に

2020.1.4


お店を利用していても、公共機関を利用していても、温かいサービスを受けると清々しい気持ちになりますよね。

今回Twitterで話題となっているのは、バスで発生したというとある出来事とその後のお客様の行動。その心温まるやりとりに多くの反響が寄せられています。



これこそお客「様」だ


投稿されたのは、高速路線バスの運転手をされているつよし(@tsuyoshiootsuki)さん。管理者の方との会話中に、ご年配のご夫婦が訪れてきたようです。


つよしさんの同僚の運転手の方が対応されたという事案。ご年配のご夫婦の奥様が嘔吐し、ご迷惑をかけたとして、お二人で菓子折を持ってお詫びに訪れたそうです。

運転手の方が、いかに真摯な対応をされたのかが想像つきますよね。そして、感謝の気持ちを伝えにきたというご夫婦。とても素敵なお客様ですね。

真のお客様ですね


この投稿に対しては、「真のお客様ですね」といった声が寄せられるなど多くの声が寄せられていました。





サービス業の真髄


世の中には様々なサービスがありますが、やはりお客様に気を配り、お客様目線でいかにサービスを提供できるかが大切だと思います。

しっかりとした対応や気遣いを心がけて接していると、自然とお客様との間に信頼関係も生まれますよね。今回の出来事を拝見して、改めてそうしたことに気づかされました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tsuyoshiootsuki)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加