【女性に起きた悲劇の顛末】Amazonの配達員が仕掛けたとんでもない罠とは!?

2020.2.17


Amazonなどでのネットショッピングが一般的になった現代。電化製品や食品など様々な品物を注文するのがごく当たり前の日常になっているという人も、多いのではないでしょうか。

でもそんなあなたもこんなトラップにはご用心。Amazonのパッケージに怒り心頭の女性が撮影した動画が、アメリカから届いています。

何なのよ、これ!Amazon!!


動画を撮影したのは、アメリカのペンシルベニア州に住むある女性。彼女が身支度を済ませて家から出かけようとスクリーンドアを開けると…。

出典:YouTube

開かない!!!!!ほんの少し空いた隙間から見ると、何やら箱状のものが。

出典:YouTube

何度かトライしたあとスクリーンドアの窓を開けた彼女が手にしたものは…

出典:YouTube

料理に使うゴムベラです。どうやらこのゴムベラを使って、例の箱状のものを押し出す作戦のようです。

う~ん…う〜ん……。ありったけの力を振り絞って、やっと押し出すことに成功した彼女が思いっきりドアを開くと勢いよく道路に転がったのは…

出典:YouTube

Amazonのパッケージでした。

出典:YouTube

そう、ドアを塞いでいたのは、レンガとドアの間に挟まったAmazonから届いた注文品だったのです。配達員がドアの前に置いていったようです。

彼女が一人で家にいるときにその箱は届けられたのだそうですが、ちょっと置き場所が悪かったようですね。

ドアを塞ぐことになると危ないので、ドアの前には物を置かないように注意している人も多いと思いますが、こればかりは防ぎようがないアクシデントでした。でもスクリーンドアの前に直接配達物を置くという光景は、日本ではあまり見かけないなんともアメリカらしいハプニング映像でした。

彼女はなんと1時間もドアを開けられずに苦労していたためか、動画では怒りが爆発しています。涙ぐましい孤軍奮闘ぶりをぜひ動画でどうぞ。実は大笑いしてしまったことは彼女にはナイショですよ。

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Package Placement Traps Woman)/span>

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加