理由が可愛い(笑) 家族が自宅待機で大喜びのワンコ、尻尾を振りすぎてまさかの捻挫

2020.3.28


新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、家族全員が自宅待機となったイギリス在住のエマ・スミス(@Emmasmith77xx)さん。

すると、家族みんなが自宅に居ることに大喜びの愛犬が、興奮のあまりまさかの怪我をしてしまったことをTwitterで明かしています。

だって嬉しいんだワン♪


エマさんによると、家族全員が自宅待機になって大喜びしていたワンコでしたが、突然そんなワンコの尻尾が動かなくなってしまったそう。そこで獣医さんに診てもらったところ、こんな診断結果が下されました。

”尻尾の振りすぎで捻挫”


なんと、エマさんたち家族が自宅に居ることに大喜びした結果、嬉しさのあまり尻尾を振り過ぎて捻挫してしまったのです。飼い主さんとしては愛犬の痛みを思うとツラいですが、可愛すぎる理由に愛おしさが溢れちゃいますよね。

エマさんはまさかの出来事に驚きつつ、ワンコは現在痛みを取り除いている段階で、獣医さんに「1週間以内に治るだろう」と伝えられたことを報告しています。そして、治療2日目に尻尾を左右に動かせるまでになったワンコの姿がこちら。


「空中に持ち上げるのに苦労しています」と話すエマさんですが、徐々に回復しているようで安心ですね。

改めまして、こちらがエマさんの愛犬「ロロ」くん。

 

この写真でも嬉しそうに尻尾をフリフリしているのが分かりますよね。

そんなロロ君の普段の様子はというと、お腹をナデナデされてこの表情。


めちゃくちゃ幸せそう。家族のことが本当に大好きなんでしょうね。

また、エマさんは投稿に寄せられた多くの気遣いコメントに感謝しつつ、「彼はすぐにこうやって尻尾を振り始めるはず」と、尻尾を振りながら駆け回って遊ぶロロくんの以前の姿を紹介しています。


早く元気になって尻尾をフリフリできるといいね。でも、これからは捻挫しないようほどほどに!(笑)

ちなみに、エマさん家族がロロ君のInstgramアカウントを開設されたようです。ぜひ覗いてみて下さい♪


rolo.thehotdog – Instagramアカウント

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Emmasmith77xx)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加