スーパーで売られていた丸鶏のラベルが秀逸すぎて、連れて帰らざるを得なかった(笑)

2020.4.7


シンガーソングライターのつるうちはな(@HanaTsuruuchi)さんが、スーパーで売られている丸鶏のラベルを見て、「連れて帰らざるを得なかった」と、購入に至ったことを明かしています。

ラベルに書かれていた言葉とは・・・?

これはズルい(笑)


こちらがスーパーの精肉コーナーに並んでいた丸鶏の写真です。貼られているラベルにご注目ください。


商品名は「岩手県産 国産若鶏中抜き(丸鶏)」。そしてその上に、こんな言葉が添えられています。

私をお家につれてって

なんと、丸鶏からの可愛いおねだり(笑)

斬新かつ茶目っ気たっぷりでクスっと笑いを誘われ、しかも「どうにか売りたい!」というスーパーの熱意も感じさせる秀逸すぎるラベル、これはお断りや素通りは出来ませんよね。

そして見事(?)、つるうちはなさんの自宅キッチンへ連れて帰られた丸鶏の写真がこちら。


ズルい(笑)と思いつつも、つい連れて帰りたくなってしまうラベルを作ったスーパーの担当者さんにあっぱれ!ですね。

ちなみに、つるうちはなさんはこちらの丸鶏を使ってレッドカレーのベーススープやカオマンガイを作られたようです。


めちゃくちゃ美味しそうですね!

また、残った部分はサムゲタンに!そのレシピも公開されています。


スーパーでの衝撃的な出会いから始まり、最後は美味しい結末で締め括られましたね。



つるうちはなさんの楽曲もぜひ


つるうちはなさんは、2019年に36歳でメジャーデビューしたシンガーソングライター兼音楽レーベル社長兼主婦をされています。ぜひYouTubeなどで楽曲をチェックしてみて下さいね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@HanaTsuruuchi)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加