注意するより効果ありそう!アルコール殺菌を条件としたキャンペーンがナイスアイディア! | FUNDO 注意するより効果ありそう!アルコール殺菌を条件としたキャンペーンがナイスアイディア! – FUNDO

注意するより効果ありそう!アルコール殺菌を条件としたキャンペーンがナイスアイディア!

2020.5.13


外出自粛の影響で苦況に立たされている飲食店。地域によっては新型コロナウイルスの対策を徹底しながら、徐々にお店を開ける様子も見られるようになりました。

そんな中、とあるお店のアルコール殺菌を条件としたキャンペーンがナイスアイディアだと話題になっています!



これは効果がありそう!


集客と売上も考えなければならない上、コロナ対策を徹底していることもアピールする必要性が求められている各種店舗。今回反響を呼んでいるキャンペーンは、お客さんにもコロナ対策にも配慮した好手法だと思います。

Twitterユーザーのしげる(@gerusea)さんが見かけた、そのキャンペーンの全容がこちらです。


なんと入店時や着席時にアルコール殺菌をすることで、好きなドリンク最初の一杯が5円とのこと!

お得感が凄いですし、これならお客さんに都度呼びかけることもなく、進んでアルコール殺菌をしてくれそうですね。

しかも、お客さんとの長いご縁が続きますように・・・との願いを込めて5円に設定しているあたりのアイディアも素敵です。写真だけでの判断になりますが、換気もされているようで色々と配慮されていることがうかがえますね。



これは効果がありそう!


このキャンペーンに対してお客さんに配慮している姿勢を称賛する声のほか、「こういうお店が近くにあったら行きたい」などの声が寄せられていました。

・お店の人の配慮の仕方が好き。お客様が悪いんじゃなくて、それでもお客様を立ててる。こんなつらい時期なのに本当にすごい。 
 
・「ここんとこアルコールは手には毎日塗りたくってるけど口には一滴もしてねーよ」とかって冗談も言ってたところだったんで、もしもこういうお店が近くにあるなら、敬意を込めつつ飲みに行けたらいいなとも思う。 
 
・マイナス対策ではなく、プラス対策を考案され、採択した店主or従業員の方にエールを送ります。こうでなくっちゃ。 
 
・レジ袋無しで1ポイントと同じやり方ですね!結構好き。


飲食店の方々にとっては、経済的にも精神的にも本当につらい時期だと思います。そして、お店を開ければ従業員にもお客さんにも感染のリスクがあるわけで、どこまで気苦労が重なるのか・・・という苦しい状況だと思います。

それでも、個々のお店がこうしたアイディアを振り絞ってお客さんを迎えようとする姿勢。本当に素晴らしいと思います。一刻も早く新型コロナが終息に向かい、再び以前のような街の活気が戻ってくることを願ってやみません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@gerusea)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加