ナオミ・キャンベルがコロナ対策用の超斬新なスニーカーを公開!防護服で移動する姿も必見

モデルのナオミ・キャンベルさんが5月15日、Instagramに新型コロナウイルス対策用の斬新すぎるスニーカーを公開!

さらには防護服で移動する姿も披露するなど、コロナ対策を徹底した生活ぶりを紹介しています。

これでランウェイは歩けないね

ナオミ・キャンベルさんは、「ソーシャルディスタンス用の新しい靴が到着」とコメントし、異様に長いスニーカーを公開しました。

しかしさすがのナオミさんも、「これでランウェイは歩けない」とも綴っています。

甲の部分がやたらと長いスニーカー。他人からすれば足を踏まないように気をつけると思われ、必然的に他人との距離が保てそうです。

しかし、これを履いて歩くことがまず難しいですよね。

防護服姿で移動する姿も

さらにナオミさんは、感染予防の意識が高いのか、Amazonで購入したという防護服で移動する姿も投稿していました。

「安全第一」とコメントし、車を運転している様子を紹介しています。

防護服を頭から着込み、マスクとゴーグルを装着していて完全防備ですね!

そしてこちらは、ピンクのゴム手袋をはめたナオミさん。場所はロサンゼルス国際空港ということですが、この姿はかなり目立ちますよね。

▼ 動画もあります。

日本でも著名人の方々が外出自粛を呼びかけたり、家で楽しめるコンテンツを配信したりなど、新型コロナで自粛生活が続く人々に対して働きかけています。

感染予防をこれでもかと徹底するナオミさんの姿も、人々が予防意識を高めるために良い影響を与えてくれそうですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@naomi)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事