「ケンカしたらダメだよっ」小さな男の子が子猫たちの仲裁に入る光景が尊すぎる!!

目の前で誰かが喧嘩していたら、皆さんはどう反応するでしょうか?

Twitterユーザーのぺち(@sayupechi__)さんは、息子さんが子猫たちの喧嘩を目撃した際に仲裁役を買って出たことを動画で紹介。

その光景が尊すぎる!と話題になっています。

尊すぎて心が浄化される

2匹の子猫の前に立つぺちさんの息子さん。

おチビちゃんが1人と2匹という可愛い構図ですよね。

しかし、子猫たちはこの時喧嘩中だったよう。その様子を放っておくことが出来なかったのか、ぺちさんの息子さんはその場に座り2匹の仲裁に入ります。

ケンカしたら(しちゃ?)ダメだよっ

可愛らしい声で子猫たちに言い聞かせるのです。その姿は、園児たちを諭す先生のよう。

そんな優しい仲裁を受け、寝っ転がっていた黒猫ニャンコはすぐに起き上がりお座りの体勢に。

もしかすると、2匹とも「ごめんなさいニャ・・・」と反省しているのかもしれません。

すると息子さん、今度は子猫たちを交互に見つめて何かを伝えるとポンポンっと撫でてあげます。

やはり、その姿は園児と先生。「ちゃんと仲直りできて偉いね!」と褒めてあげているように映ります。

▼ 動画はこちら

8秒ほどの短い動画ですが、優しさと純粋さ、そして可愛さが溢れていますよね。あまりに尊すぎる光景に、筆者は心が浄化されていくのを感じました。

また、現実世界でもネット世界でもいがみ合う大人たちがいる中、大切なことを教えてもらったような気がします。持って生まれた性格も関係しているかもしれませんが、息子さんがこんな行動を取れるのは親御さんの素晴らしい教育も影響しているでしょうね。

息子さんには「立派な仲裁だったよ!よくやったね!」と、ぜひ大きな拍手を送らせて頂きたいです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@sayupechi__)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事