大きな体で俊敏な反応!パンをフリスビーのように投げたらクマがお口でナイスキャッチ

大きな体で迫力のあるクマは、基本的にゆっくりと動いている印象がありますよね。

しかし、今回ご紹介するクマは、フリスビーのように投げたパンを俊敏な反応で見事にキャッチしました。

全くムダのない動きだった!

クマが撮影されたのは、アメリカのワシントン州。車に乗っている男性の手には、1切の食パンが確認できます。


出典:YouTube

そして、男性がパンをクマの方に向けてアピールすると・・・


出典:YouTube

クマが気付いて、キャッチする体勢に入ります。それにしても大きなクマですね。

パンを投げる瞬間を見定めているクマ。男性はパンをフリスビーのように投げ飛ばします。


出典:YouTube

男性の手から放たれたパンがほぼ正面にクルクルとまわりながら飛んでくると、顔をわずかに右に動かしながら見事に口の中にすっぽりとおさめました!


出典:YouTube

本当に見事なキャッチですよね。いとも簡単に成功させました。

ちなみにこの動画が撮影された場所は、クマにパンを与えることができる「高齢のクマのサンクチュアリ(聖域)」として知られる場所なのだそう。

クマは常日頃から同地を訪れる観光客からパンをもらっているでしょうし、口でキャッチするのが上手いのも頷けます。

動画はこちら

クマにエサをあげてもいい?

今回のクマは保護飼育されていますが、基本的に野生のクマにエサを与えるとそれに慣れてしまい、人里はエサが手に入る場所という認識をもたれてしまいます。クマも学習能力に優れていて賢いですからね。

結果としてクマが頻繁に出没するようになって人間が襲われたり、農作物が荒らされたりといったことにもつながるため、安易にエサをあげることは禁物です。

また、クマというと川でシャケを捕獲しているイメージが強いですが、実は雑食性で木の実や草を食べていることのほうが多いとされています。植物は栄養価に優れたものが多いため、クマにとっても大切なエサになっているそうです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Bear Catches Bread Frisbee)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事