昔マックでもらったマリオのクリアファイル、娘が見つけ出してフェイスシールドに(笑)

せっかくもらっても使い道がなく、部屋のどこかで眠ったままのアイテムはきっとみなさんにもあると思います。

今回話題になっているのは、中途半端な大きさで使い道がなかったというクリアファイル。

それはTwitterユーザー、枕井 仗二(@Dad_McFly)さんの娘さんが随分前にマクドナルドでもらったものだそうで、今はこのご時世に役立つアイテムになりました(笑)

娘が使い道を見つけた

クリアファイルは、2019年12月にハッピーセット「スーパーマリオ」を1セット購入につきプレゼントされていた『スーパーマリオ なりきりクリアファイル』と思われるもの。

娘さんの発想で、使い道がなかったクリアファイルがフェイスシールドに生まれ変わりました!

顔を当てるとスーパーマリオになりきれるクリアファイル。確かにこのご時世であれば、フェイルシールドとしても使えますね(笑)

どこかにしまっていたということですが、このタイミングで引っ張り出してきたという娘さん。フェイルシールドにしてしまうアイディアといい、このすました表情といい最高ですね(笑)

幼い子どもならではの発想の柔軟さを改めて見せつけられた思いです。

呼吸困難になるぐらい笑いました

投稿を見た人たちからは「呼吸困難になるぐらい笑いました」といった声をはじめ、「このご時世、フェイスシールドにもなりますね!?」という声が寄せられました。

・呼吸困難になるぐらい笑いました。 
 
・めっちゃ似合いますね!ほっこりします。 
 
・すごく可愛い!ついでにこのご時世、フェイスシールドにもなりますね!?息苦しい? 
 
・申し訳ないが、こんなにひとさまの子どもの写真で笑ったのは初めてかもしれません。なんで、なんでこんな絶妙な表情できるの。 
 
・うちの子も当時貰った時にやってました!まさか流行が来るとは。息子に見せたら同じだと喜んでました。

やっぱり、お子さんたちは同じことを考えるのですね。まさかスーパーマリオのクリアファイルも、こんな使われ方をされる時がやって来るとは思いもしなかったはず(笑)

クリアファイルは100円ショップなど、どこでも入手しやすいということもあり、クリアファイルを使ったフェイスシールドの作り方を検索すると色々と出てきますよね。

スーパーマリオのクリアファイルが家にあるという方は、ぜひフェイスシールドとして再活用してみてください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Dad_McFly)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事