夜遅くにインターホンが鳴ったから玄関のカメラを確認すると、トンデモナイ来客が!

宅急便も頼んでないし、来客の予定もない、しかも夜遅い時間帯・・・そんな時にインターホンが鳴ると、一体誰が来たんだ!?とビックリしますよね。

今回話題となっているのは、夜遅くにやって来たというトンデモナイ来客。玄関の監視カメラをのぞくと、驚くべきお客さんが映っていたのです。

この時間に来るなんて誰だ!?

出来事が発生したのは、米カリフォルニア州のとあるご家庭。午後10時にインターホンが鳴ったのだそうです。周辺は静かな所であることからも、この時間帯の来客は少々心配だったようです。

こちらが監視カメラに映っていた来客。そのシルエットからは何かの獣であることがわかります。


出典:YouTube


出典:YouTube

近づいてきた獣の顔を大きくなります。ちょうどこの時にインターホンが鳴ったので、鼻かどこかでインターホンのボタンを押したのでしょうね。


出典:YouTube

そして改めて確認してみると・・・なんとクマがこっちを見ているではありませんか!!こんな来客、怖すぎます!!


出典:YouTube

鋭い歯が恐ろしい!まさかインターホンを押したのが人間ではなくクマだったなんて、にわかに信じられませんよね。


出典:YouTube

おとなしく退散

その後、クマは玄関を離れてどこかへ向かって歩いていってしまいました。ドアを開けにいった時には、既にクマの姿はなかったようです。

監視カメラで確認しておいてよかったですね。慌てて玄関のドアを開けにいっていたら、クマと鉢合わせという事態にもなっていたかもしれません。


出典:YouTube

最初は2頭のクマがいた?

下記の動画を見ていただくとわかりますが、動画の冒頭でクマは2頭いたことが確認できます。インターホンを押した際には2頭いたのか定かではありませんが、想像するだけでゾッとしてしまいますね。

ぜひ動画の方もご視聴ください。クマがカメラに鼻の穴を押し当てたり、お茶目な一面も見せてくれています(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Bear Rings Doorbell During Late Night Visit)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事