駐車場に恐ろしい罠!アスファルトの陥没穴にタイヤがはまってしまった車をどけてみると・・・

アスファルト道路を通行していると、陥没して穴が空いているのを見かけることがありますよね。

もしもその穴が地下深くまで続くトンネルのようだったら・・・?想像するだけで恐ろしいですが、そんな悪夢を現実世界で体験した人がいるのです。

駐車場を運転中の出来事

今年8月、米テキサス州ヒューストンのとある駐車場で起きたハプニングがこちら。

出典:Youtube

アスファルト道路が陥没してできた穴に車のタイヤがはまってしまったのです。

出典:Youtube

タイヤの下半分が隠れているのを見ると、随分大きな穴であることが分かりますよね。しかし、驚くのはこれからです。

穴にはまった車をどかしてみたら・・・井戸が!?

警察官が現場に駆けつけ、車を穴からどかす作業が始まりました。

出典:Youtube

そして、無事車が引き上げられると陥没穴の全貌が明らかに。それがこちらです。

出典:Youtube

警察官がライトで照らす先には、深いトンネルのようなものが。

なんと、陥没穴の下には19世紀の井戸が眠っていたのです。

出典:Youtube

道路から井戸の底まで深さは約9メートル。カメラを回している女性も、現場に駆けつけた警察官も「信じられない」といった様子です。

動画はこちら

古い井戸による珍事は以前にも

日頃から井戸の空洞部分に車の衝撃や重さがかかっていて、ついにアスファルトが陥没してしまい、井戸が掘り起こされてしまったのでしょうか。人命に関わる事態にはならずに済んだようで良かったですが、なんとも恐ろしい事故でしたね。

ちなみに、FUNDOでは以前にも「家の中なのに井戸に転落してしまう」というアメリカで起きた古い井戸にまつわる珍事をご紹介しています。併せてこちらも読んでみてください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Youtube(Giant Hole in Houston Traps Truck || ViralHog)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事