いったいなぜ?マナティの大群が集まる光景が凄い!

人魚のモデルとなったということで有名になったマナティという生物をご存知でしょうか?

今回ご紹介する映像はそんな珍しい生物「マナティ」が大量に集まっているという珍しい光景です。
神秘的な映像を是非お楽しみ下さい♪

マナティが大量発生!?

今回ご紹介する映像が撮影されたのはアメリカはフロリダ州にて。
このエリアにあるクリスタル川野生生物保護区内の「スリーシスターズスプリングス」では、野生のマナティが見られる場所として人気のスポットです。

まずはこの画像を見て下さい。


出典:YouTube
お分かりでしょうか?
画像に映るグレーの部分は実は全てマナティなんです!!

このエリアでは通常60匹前後のマナティが生息するようですが、この映像では全く動かずにこのエリアに留まるマナティが150匹程度目視で確認できます。
動画はこちら

もしかして地球温暖化や異常気象の影響...?
そう考えてしまっても仕方の無い光景ですがご安心下さい。

これにはとあるワケがあるのです。

マナティが集まるのは毎年の恒例行事!

実はマナティは寒さが苦手な動物。
冬になり水温が下がってくると、より水温の高い過ごしやすい場所を求めて移動するのだとか。

「スリーシスターズスプリングス」は冬でも比較的安定して水温の高いエリアになっていることから、マナティが冬の期間に集まってくるのは恒例行事だということです。


出典:YouTube

マナティは現地でも大切に扱われており、集まるマナティの数が多いと人間を一定期間立ち入り禁止としたり、マナティを傷付けないような様々な配慮がされている様子です。

動画はこちら

寒がりなマナティが可愛い

今回はマナティが大量発生しているという珍しい映像をご紹介しました。
人魚のモデルにもなったことから神秘的でスマートな印象のあるマナティですが、寒がりで群れになって暖をとっている姿はギャップ萌えで可愛いものです♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事