美しい桜と通りがかった電車という素敵な構図・・・すかさず撮影したら“驚くべきシーン”が写っていた!

美しい風景を見るとついついシャッターを押してしまうものですが、「飛行機と月」や「お城と月」など、自然のものと人工物とのコラボこそ決定的な瞬間のひとつですよね。

今回話題となっているのは、美しい桜とそこを通りがかった電車を撮影した写真。素敵な構図はもちろんなのですが、よく見てみると“驚くべきシーン”が写っていたのです!

桜と電車いいじゃん!

そう思って、すかさずカメラのシャッターを切ったというTwitterユーザーのベラス(@JK@velous_93)さん。こちらが反響を呼んでいる写真です。

2月21日、京浜急行電鉄の「三崎口」駅周辺で撮影したという満開の桜。早咲きで知られる「河津桜」だそうです。とても美しくて見惚れてしまいますし、春の訪れを感じますよね。

そして、そこを通り過ぎようとする電車も相まって素敵な雰囲気を醸し出しています。

しかし、注目すべきは桜と電車のコラボだけではなかったようです。よく見てみてください。

電車の車両頭部を拡大して見ていくと・・・

なんと!カメラに向かって、まさかのピースサイン!!

走行中で且つ車内にいらっしゃるのに、よくカメラに気づいたなと思いますし、素敵な写真をさらに貴重なものにしてくれていますよね。撮影されたベラスさんが、見落とすことなく発見されたのも凄いです。

アニメのワンシーンみたいで素敵

この写真に対しては、「アニメのワンシーンみたいで素敵」と称賛する声のほか、「ゆめの中の春って感じ!」という感想など、多くの声が寄せられていました。

確かに「夢の中の春」という表現もしっくりきますよね。映画やアニメに出てきても違和感のない素敵なシーンだと思います。

季節はまわり続ける

こちらは、上記と同じ日に撮影されたという素敵な写真。

新型コロナの影響で長らくどんよりとした暮らしが続いていますが、それでも自然の木々などは例年と同様に花を咲かせ、私たちに新しい季節の訪れを感じさせてくれますよね。今回改めて、桜の美しさや温かみを感じることができました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@JK@velous_93)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事