ママとパパの育児に対する意識はとっても難しい問題..産後クライシスを描いた漫画に共感続出!

夫婦間での妊娠や子育てへの認識のズレが原因で大喧嘩が起きた...なんてことは妊娠~出産期にはアルアルのトラブル。

「男は仕事、女は家事」なんて時代は既に終わっていますが、それでもやはり女性と男性との育児に対する認識のズレというものはどうしても起きてしまうもの。
今回はそんな産後クライシスについて分かり易く描き、多くの共感を呼んでいる漫画をご紹介します!

あの名作のワンシーンで産後クライシスを表現!

今回ご紹介する漫画を描いたのはぬぬ(nu_room_nu)さん。
ぬぬ(nu_room_nu)さんはInstagramでご自身の経験に基づいた子育てに関する漫画を投稿して共感を集めています。

今回の作品のテーマは「産後クライシス」
産後クライシスとは出産後から2 - 3年ほどの間に、夫婦仲が悪化するという現象で、子どもが生まれたことによる環境の変化や育児や生活への夫婦間の価値観の違いが主な原因になることが多いのです。

ぬぬ(nu_room_nu)さんの家庭での産後クライシス期はどのような状態だったのか実際に漫画で見ていきましょう!

ぬぬ(nu_room_nu)さんがパパに「ラストチャンスかもしれんぞ」と要望を伺うと、パパは「ゲームしたい」「寝たい」「ダラダラしたい!」と攻撃。
確かにどれも子どもがいない時期であれば至極簡単に味わえるささやかな幸せです。

 

ママからの「私も!」の一言。
そう。ママだって同じ思いですが、育児ではどうしてもママの負担が大きくなってしまいがち。
いつの間にか「ママは頑張って当然」という認識が生まれてしまいがちですが、それは違います。

「パパに足りないものは育児は自分ごとという当事者意識だ」
この言葉にドキッとしてしまったパパは多いのではないでしょうか?

ぬぬさんの漫画に共感多数!

投稿はこちら

この投稿をInstagramで見る

 

ぬぬ(@nu_room_nu)がシェアした投稿

実際にこの漫画には読者からの共感が多数。
それぐらい夫婦間の育児に対する認識のズレって大きな問題なんですよね。

このように漫画で育児に関するコンテンツを楽しむことができるぬぬ(nu_room_nu)さんのInstagramアカウント。
子育て中の方もそうでない方も、是非チェックしてみて下さいね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事