なぜ今まで思いつかなかったんだろう・・・“弁当作りを続けるコツ”に大きな反響!

毎日のお弁当作りは本当に大変ですよね。いかに短時間で美味しく作れるかを試行錯誤している方も多いと思います。

今回話題となっているのは、Twitterで紹介されていた“弁当作りを続けるコツ”。「なるほど!これは目から鱗!」「明日からすぐに試します!」といった声が寄せられるなど、大きな反響を呼んでいました。

弁当作りを続けるコツとは?

投稿されたのは、Twitterユーザーのヨル(@yulangtal)さん。4年間の一人暮らしで得た知見として、写真とともに“弁当作りを続けるコツ”を紹介してくれています。

なるほど!冷食は家に持ち帰ってすぐに冷凍庫に入れてしまいますが、入れる前に弁当箱(耐熱性)に詰めてしまうのですね。確かにこの方法だと、朝の忙しい時にレンジでチンするだけで済みますね。これは盲点でした・・・。

写真では、おにぎりもラップでぐるぐる巻きにされていますね。これは徹底的に手間を省き、時短を追求した画期的な方法だと思います!

なぜ今まで気づかなかったんだろう・・・

弁当作りのライフハックに対しては、「明日から試します!」「なぜ今まで気づかなかったんだろう・・・」といった声をはじめ、似たような工夫を施されている方など、様々な声が寄せられていました。

時短はもちろん、最近の冷食は美味しいですし、1食200円と安くて節約にもつながりますし、いいこと尽くめですよね!

冷凍庫から何回も出すのは大変

冷凍食品を冷凍庫からひとつずつ出し、詰めたい分を切り離して、残りを冷凍庫にしまう・・・といった一連の作業を都度やっていくのも大変ですが、この方法ならそういった手間もかかりませんね。

毎日のお弁当作りで苦労されている方は、ぜひ試してみてください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@yulangtal)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事