アオサギがやたらと空を気にしているから、オオタカでもいるのかなと思ったら・・・まさかの物体が!(笑)

日本で繁殖する最大のサギとも言われているアオサギ。
そんなアオサギがやたらと空を気にしているので、ふと空を見上げてみると・・・まさかの物体が浮いていたのです!

浮いていたものとは一体・・・!?
思わず二度見、三度見してしまうレアなシーンがTwitterで話題になっているのでご紹介します。

オオタカでもいるのかなと思ったら・・・

投稿されたのは、Twitterユーザーのリク(@cryptomeria0)さん。
しきりに空を気にするアオサギの様子から、オオタカでもいるのかな?と思いきや、予想外の物体を発見!

その光景をとらえた写真を公開しています。

こちらがアオサギ。
空を見上げて食い入るように見つめている様子から、その物体に対して興味津々であることがうかがえます。

カメラを空に向けると、浮いていたのは・・・

ん!?まさかの恐竜!?(笑) ティラノサウルス!?

恐竜の形をしている何かなのか、何なのか・・・。
リクさんはこの謎の物体について以下のように推測されています。

なるほど・・・(笑) バルーンということであれば納得です。
アオサギが興味津々に見つめるのもわかりますし、これはアオサギでなくても驚いちゃいますね。

飛びティラノですか?

この投稿に対しては、「飛びティラノですか?」という声のほか、「フライングダイナソー」と命名する方など、様々な反響が寄せられていました。

鳥類のご先祖様?

背が高く脚も長くて、大きな翼をゆっくりはばたいて飛行するアオサギ。
鳥類は恐竜の子孫だとも言われていますが、確かにアオサギの顔を見ていると、恐竜を彷彿とさせます。

そんなアオサギにとってみれば、ご先祖様にあたるとされる恐竜は、気になって仕方がなかったのかもしれませんね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@cryptomeria0)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事