時短も栄養バランスも両立♪食事の用意がラクになるサービスを活用してみた!

 

子どもの食事には気をつかいたい! けれど、子育てをしていると栄養バランスが良い物をすべて手作りをするのはかなり大変……。もっとラクできる方法はないかと探していたときに見つけたのが、パルシステムの食品でした! パルシステムの食品を利用するようになって、添加物が少なくまた栄養バランスも良い食事の準備がラクになりました。

 

子どもの毎食の支度が苦痛に

子どもの食事は栄養バランスや手作りにこだわって作りたかったのですが、夫は濃い味付けの物が好み。子どもと一緒の食事は嫌がるため、別々の食事を作ることに……。最初はよかったのですが、朝から何種類ものおかずを作ることが苦痛になっていきました。

 

添加物の少ない食材を買うため、子どもを連れてスーパーを2~3店舗回って買い物をするのも大変でした。第2子の妊娠が判明してからは体調も優れず、何かラクになる方法はないかと探していたときにパルシステムを見つけました。

 

大人が食べてもおいしい!

大人が食べてもおいしい!

 

数ある生協のサービスのなかからパルシステムを選んだ理由は、有機野菜や、添加物が少ない安全な加工食品を取り扱っていて、支払い方法にクレジットカードが使えるところでした。私がよく購入するのは、添加物の少ない子ども用の加工食品です。

 

なかでもおやつソーセージは、8本入り税込み215円。大人が食べてもおいしくて、ついつい食べてしまいあっという間になくなります。他にも、不足しがちな鉄分を補えるチーズ(税込み378円)や野菜ハンバーグ(6個入り税込み410円)など、一緒に食べられて栄養バランスの良い食品がたくさんありました!

 

パルシステムのおかげで買い物も1店舗に減り、何店舗もスーパーに買い物に行かなくて済むように。スーパーと比べると生鮮食品は50~100円程高いけれど、最近は加工食品だけではなく、子どもにも安全な有機栽培の野菜やお肉などの食材も一緒に購入しています。

 

食べムラのある子どもの食いつきはいかに!?

子どもの食いつきはいかに!?

 

どんなに栄養バランスが良くて添加物が少なくても、子どもが食べてくれなければ意味がありません。わが家の子どもは食べムラがあり、フルーツや甘い野菜は食べますが、葉物野菜は細かくしても食べません。また主食は麺類を好み、パンは柔らかくてレーズン入りの物しか食べません。白米は食べますが、納豆ご飯以外は他の物を混ぜると嫌がるため、子どもが食べてくれるように食事の準備をするとかなり手間がかかってしまっていました。

 

ですが、パルシステムの食品は、大人と同じ物を自分で食べられることがうれしかったようで食いつきもよく、「おいしい!」と言いながら食べてくれます。特に子どもが気に入った「おやつソーセージ」は魚肉ソーセージなので、タンパク質がとれて、工夫しなくても出せば食べてくれるため、手間なく簡単。はじめは子ども用の食品しか注文するつもりはなかったのですが、時短になるミールキットやスーパーでは見かけない健康的なスイーツなどもあったので、今後は挑戦してみたいと思います。

 

 

パルシステムは組合員に加入しないと商品を購入できませんが、私にとって苦痛になっていた子どもの食事の支度がこんなにもラクになり、利用してよかったです。栄養もしっかりとれるので、食品添加物や栄養バランスを気にしていた私にはぴったりでした。今後もミールキットなどを使ってより生活がストレスフリーになればいいなと思います。

 

※球形の食材はそのまま飲み込むと喉に詰まってしまい、窒息する危険があるので、4つに切り分けるなど小さく切って与えてください。

与えていい時期、大きさについては「食べいいもの ダメなもの」 にてご確認ください。

 

監修/助産師REIKO


著者:桜田 かのん

1歳女児のママであり、元保育士。現在2人目を妊娠中。離乳食コーディネーターの資格を取得し、保育士の経験も生かしながら自身の体験談を執筆している。

 


ベビーカレンダー

「ベビーカレンダー」は、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報メディアです。赤ちゃんとの毎日がもっとラクに楽しくなるニュースを配信中!無料の専門家相談コーナーも大人気!悩み解決も息抜きもベビカレにお任せ♡


関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事