まるで水晶玉!?ぷるんぷるんの“水信玄餅”が発売直後から話題に!

fd20140619a00001

2014年6月から山梨県にある和菓子屋さん金精軒で発売を開始している“水信玄餅”が、水晶のような透明感で想像以上のぷるんぷるんが凄いと話題になっています。口の中に入れると消えてなくなる触感がたまらないとのことです。


『水信玄餅』って?
南アルプスの伏流水である白州町の名水を、
ギリギリ形をとどめる程度の硬さに固めた水菓子です。

つついただけで破裂してしまいそうなほど柔らかく、
口の中で消える様に水になってしまいます。

器から出し常温に晒すと、30分程度で本来の美味しさが失われてしまうため、
自社店舗のみの取り扱いとなっており、お持ち帰りができない商品です。

涼をぎゅっと閉じ込めたような水信玄餅を是非召し上がってみてください。

 

金精軒オフィシャルHPより


動画はコチラ

<動画を見た人のコメント>

・面白いデザートだ!

・綺麗だけどおいしいのかなぁ?

・よし!食べに行こう!

fd20140619a00002

fd20140619a00003

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事