20代前半のころ、付き合っていた彼のお母さんからナプキンの捨て方を注意されたことがありました。それまで普通だと思っていたことが当たり前ではなかったことを知り、衝撃を受けたと同時に、それまでの自分を恥ずかしく思った体験談です。


「私が非常識!?」彼の母親に指摘された「世間のフツー」に驚き&反省… 「私が非常識!?」彼の母親に指摘された「世間のフツー」に驚き&反省…

この一件からは、彼の家で生理になったときは使用済みのナプキンをゴミ箱に捨てるのではなく、自宅に持ち帰るようにしました。そして、結婚した今ではトイレに汚物入れを設置しています。これから大きくなる子どもにも、ナプキンの捨て方はきちんと教えようと思っています。

 

わが家では使用済みナプキンを普通のゴミ箱に捨てていたので、「ナプキンは汚物入れに捨てるのが普通当たり前」と知ったときは、本当に衝撃を受けました。彼のお母さんに注意されたときは戸惑いましたし、逆に「デリカシーのない人だな」という気持ちを持ってしまっていたのですが、その後、とても恥ずかしいことをしていたのだと気づきました。今となっては、彼のお母さんには良い機会をつくってもらい、気づかせてもらえたことを感謝しています。

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師REIKO

原案/関本なおさん

作画/まっふ

 


ベビーカレンダー

「ベビーカレンダー」は、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報メディアです。赤ちゃんとの毎日がもっとラクに楽しくなるニュースを配信中!無料の専門家相談コーナーも大人気!悩み解決も息抜きもベビカレにお任せ♡


関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事