ひとり歩きを始めたわが子へ。便利なプレイウエアが公園デビューに最適だった♪

 

1歳2カ月になった息子はひとり歩きができるようになり、ファーストシューズも購入! そしてついに公園デビューをしました。お友達と一緒に行った公園で教えてもらった「プレイウエア(お砂場着)」がとても便利だったので紹介します。

 

伝い歩きから、手が離れた!

生後11カ月ごろから伝い歩きをするようになった息子は、1歳1カ月ごろになると壁から手が離れてひとり歩きを始めました。ひとり歩きができるようになって最初の2、3歩を歩いたかと思うと、1週間ほどでかなりスタスタ歩けるように。

 

それから外用のファーストシューズを購入し、外を歩く準備は万端! 1歳2カ月になって月齢の近いお友達と一緒に公園へ行くことになり、公園デビューを果たしました。

 

公園デビューで教えてもらった物

初めての公園は、砂場や砂利の広場があるかなり広い場所でした。公園に着くと、お友達はなにやら足からすっぽりと全身を覆う物を着だしました。「それなあに?」と聞くと、「プレイウエアだよ! まだよく転ぶし、ハイハイもしちゃうし、これを着ていれば服が汚れないよ~!」とのこと。

 

たしかに、歩き始めたばかりの息子もまだ転んでしまって目が離せず、すぐに立ち上がらないでそのまま座り込んでしまうことも多くありました。そうなると、着ている洋服はパンツだけでなくトップスが汚れてしまうことも。

 

すぐにプレイウエアを購入

公園から帰ると、すぐに教えてもらったプレイウエアを検索。楽天で1,980円(税込み)で購入しました。私が選んだ物は、オーバーオールのような形で袖がないタイプ。夏でも暑くならずに着られるかと思います。

 

柄は種類があって悩みましたが、実際に息子に画像を見せて選んだお魚柄にしました。また、収納袋がセットになっているので、たとえプレイウエアが汚れてしまっても気にせず持ち帰れるのも良いなと思いました。

 

なんて便利な「プレイウエア」!

届いたプレイウエアを手に、また公園へ遊びに行くことに。プレイウエアを着た息子は、元から短い足が強調されてよちよち歩き。その後ろ姿はなんとも言えないかわいいものでした。

 

そして何より、砂利の広場で転んでも、砂場でハイハイをしても、肩から下の洋服が汚れないことに感動! 撥水加工がされているので水を弾き、遊び終わったあとは軽くはたくだけで付いてしまった砂や土がほとんど取れました。

 

 

教えてもらったプレイウエアを着用するようになってからは、洋服が砂や土で汚れてしまうストレスから解放されました。息子が思いっきり遊んで、思いっきりプレイウエアを汚すのが楽しみなくらいです。今は1着のみですが、毎日公園に行くようになったら買い足しを検討しています!

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

「共感した」「私の場合はこうだった」など、ぜひベビーカレンダーサイトのコメント欄にご感想をお寄せください。また、ベビーカレンダーでは皆さんから募集した体験談を記事でご紹介させていただくことも。ベビーカレンダーに会員登録すると届くメルマガから、皆さんのオリジナル体験談をご応募ください。

 

監修/助産師REIKO


著者:森まり子

1歳の男の子のママで、現在妊娠中。本業は育休中で、現在は子育てをしながらライターとして活動中。主に子育て・共働きに関する体験談や、ママ向けの美容記事を執筆している。

 


ベビーカレンダー

「ベビーカレンダー」は、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報メディアです。赤ちゃんとの毎日がもっとラクに楽しくなるニュースを配信中!無料の専門家相談コーナーも大人気!悩み解決も息抜きもベビカレにお任せ♡


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事