【仰天】2歳の男の子と散歩しているワンコが熊のように巨大だった!!

※こちらの記事は、2019年10月24日に公開したものを再編集した記事となります

2歳の男の子がワンコを散歩に連れて行っている海外の動画。
この男の子が連れていたのは、まさかの熊のように大きなジャイアントワンコでした!!

2歳の子供が散歩に連れて行くワンコがとてもジャイアント!

パパやママがワンコを散歩に連れて行く姿を見て、小さな子が「僕も(私も)やりたい!」と言い出すことがあると思います。
しかし、2歳児となると小型犬であれ引っ張られて倒れないかといった心配が浮かぶもの。

そんな中、2歳の男の子・ティガン君が散歩に連れて行ったのがこちらのワンコです。

出典:YouTube

  
思わず「でっか!」と声に出てしまうような大きさ!
真っ黒の毛並みが美しいこちらのワンコがティガン君の横に並ぶと、熊のようなジャイアントさが際立ちます。

力が強くてリードを離してしまうのでは?転んでしまったらどうしよう・・・
そんなこちらの心配をよそに、テクテク歩くティガン君のペースに合わせゆっくりと歩くワンコ。

出典:YouTube

  
横に並ぶと、ティガン君がスッポリと隠れてしまいそうな大きさであることが分かります!

ジャイアントなワンコはとってもいい子!

ティガン君のペースに合わせて歩くこのワンコ。
なかなか賢くいい子の様です。

出典:YouTube

  
ティガン君が立ち止まると、ワンコもストップします。

出典:YouTube

  
とはいえ、どちらが散歩に連れていっているのか分からなくなる、面白くてかわいい構図ですよね。

こちらのワンコ、日本では略して「ニューファン」なんて呼ばれているニューファンドランドという大型の犬種。
名前はボスと付けられているそうです。
確かにボス感が溢れ出ています(笑)

また、現在の体重は約82キロとのことで、2歳児と比較すると6~7倍ほどの大きさになるのではないでしょうか。

動画はこちら

ワンコというよりも熊さんと呼んでしまいそうな巨大さですが、ティガンくんの散歩に付き合ってあげているような優しさとお利口さんな性格が見て取れます。
最初は心配していたものの、ほのぼのとした気持ちに包まれますね。

そんなお散歩の様子は、こちらの動画からご覧いただけます。

動画はこちら

親御さんが散歩の許可を出すという事は、きっと普段のふたりの関係性やワンコの性格を熟知し安心しているからなんでしょうね。
 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Toddler has no problem walking massive dog)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事