わらび餅1

画像提供:@shana.mamaさん

 

なんとも涼しげな透明感とレインボーカラーのこれ、なんだかわかりますか? おもちゃのようにも見えますが、なんと”わらび餅”なんです。

 

最近、SNSで見かけた人がやってみた!と作ったものを投稿し、さらに輪が広がってバズってるというウワサ。お子さんがいる家庭なら、毎年夏に買ってるアレで作れちゃうそう。さっそくご紹介します♪

 

宝石みたいにキラキラ☆ レインボーわらび餅

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shanamama(@shana.mama)がシェアした投稿 -

 

涼しげできれい!と話題のこちらは「レインボーわらび餅」♪ わらび餅と言えば無色透明ですが、市販のあるものを使うだけでこんなにカラフルに発色するんです♡

 

100円ショップやスーパーにある材料で作れる!

わらび餅2

画像提供:@shana.mamaさん

 

用意するものは市販のわらび餅とかき氷シロップ、小さめの保存容器のたった3つ♪ しかも作り方も簡単で、容器にシロップとわらび餅を入れたら、1時間ほど浸けて色付けするだけ! 暑い日は冷蔵庫で冷やしながら色付けすると、ヒンヤリおいしい夏スイーツの完成です♡

 

かき氷シロップはポーションタイプが便利なんだとか。また7色そろってなくても、赤・青・黄の3色があれば、混ぜて他の色を作れるので、子どもと一緒に楽しめます♪ 小さめの保存容器は、スティック型の氷を作れる製氷器でも代用可能です♡

 

あまったかき氷シロップはゼリーに

@shana.mamaさんに余ったシロップの活用法を教えてもらいました。熱湯で溶かした粉ゼラチンに余ったかき氷シロップを加えて混ぜます。冷蔵庫でしっかりと冷やし固めると、カラフルなゼリーが完成! キューブ状にカットしてグラスに入れ、炭酸水を注ぐとゼリーポンチになるんですよ♪

 

盛り付けいろいろ♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mamiko(@miusou0304)がシェアした投稿 -

 

レインボーわらび餅はグラスに入れても映えますし、おもてなしにもぴったり! 「ぶどうやピーチなど、いろいろな味を楽しめるので子どもの反応もよかったです♪ 生クリームはわらび餅と相性が良いので、ちょっと添えるだけでもまた違った味わいに♪」と@miusou0304さん。

 

上級者はきゃらびもちに挑戦

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mamiko(@miusou0304)がシェアした投稿 -

 

“きゃらびもち”とは、キャラクターでデコったわらび餅のこと♪ SNSでもたくさん投稿されており、かわいすぎて見ているだけでも癒されますよ♡

@miusou0304さんはメープルシロップで色付けして、チョコペンのチョコレートをつまようじや竹串を使ってデコったそう。

「細かい作業なので大変でしたが達成感は抜群♪ チョコの味は気にならないので甘すぎません」とおすすめしてくれました。

 

 

暑い日は涼感たっぷりのスイーツでゆっくり休んでみては? かき氷シロップは100円ショップでも購入できるので、ぜひ試してみてくださいね♪

またわらび餅は喉に詰まりやすいので、小さいお子さんに食べさせるときは十分に注意してください。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

協力/@shana.mamaさん、@miusou0304さん

取材・文/松野久美


ベビーカレンダー

「ベビーカレンダー」は、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報メディアです。赤ちゃんとの毎日がもっとラクに楽しくなるニュースを配信中!無料の専門家相談コーナーも大人気!悩み解決も息抜きもベビカレにお任せ♡


関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事