気になる女性と、もう一段階関係を進めたいと思っていますか?
ならば、ボディタッチで女性をムラっとさせることが効果的です。

ドキドキし、異性として意識するようになりますよ。

(1)体の一部が少し触れる

まだ関係が浅い場合、ボディタッチは警戒されることがあります。
しかし、自然と触れたボディタッチにはドキドキするもの。

予期していない場面で、体の一部が少し触れると、しっかり触れるボディタッチよりもムラっとします。
また、触れそうで触れない距離も、その場所を意識してドキドキするので、まずは少しのボディタッチを意識してみて。

(2)守るためのボディタッチ

危ないときに体を支えてくれる、腕を引き寄せるなど、自分を守るためのボディタッチはドキドキするもの。
守られている感覚があるので、異性として意識しやすくなります。

友達から一歩踏み出したいときは、異性として意識させる守るためのボディタッチが効果的!
下心が見えないボディタッチは、女性がキュンとするボディタッチです。

(3)髪に触れる

いい感じの女性で、あと一歩踏み込みたい場合は、女性の髪に触れてみましょう。
髪は女性にとって特別な部分なので、触れられるとドキッとするもの。

頭をぽんぽんとする、髪をキレイだねと触れる、髪を耳にかけてあげるなど、ムラっとするボディタッチです。
ただし、特別な部分だからこそ親しくない相手にされると嫌悪を感じるので、いい雰囲気になっていることが条件ですよ。

(4)手を繋ぐ

デートをする関係性ができているのなら、思い切って手を繋いでみましょう。
手を繋ぐことは恋人同士の関係を意識するので、ドキドキするもの。

密着度も高くなるので、ムラっとする瞬間になります。
最初は、「危ないから」など理由をつけて手を繋げば、女性の警戒心もとけますよ。

ボディタッチは女性をムラっとさせるテクニックの一つです。
しかし、関係性によっては、不快だと感じることもあります。

二人の距離感にあったボディタッチを見極めることが大切です。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【保存版】やめないで欲しい…♡女性を「ムラっとさせるキスの仕方」6選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事