女性に喜んでほしくて褒め言葉を伝える男性は多いでしょう。
しかし、褒め言葉を定型文化すると、女性側はお世辞に捉えてしまいがちです。

今回は女性が本当に喜ぶ褒め言葉を4つご紹介します!

(1)「髪きれいだね」体の部位を褒める

人は、容姿を褒められると喜びます。
しかし、ただ単に「キレイだね」「かわいいね」と抽象的な褒め方をするとマンネリ化しがちです。

「髪きれいだね」「肌明るくなった!」など体の部位を褒めてあげると、「女磨きを頑張ってよかった……」と嬉しくなります。

(2)「昔よりキレイになった!」今のほうがキレイであることを伝える

ただ「キレイ」と伝えるより、「昔よりキレイになった」と比較対象を作ればマンネリ化を打破できます。
とくに女性は、老化による変化に敏感なので、過去の自分よりキレイになった事実を言われると嬉しいです。

「昔より痩せてキレイになったね!」と具体的にどこがキレイになったのか伝えれば、喜ばれますよ!

(3)「気が利くね」行動を褒める

容姿より内面で褒められたい女性も多いです。
たとえば、さりげない行動に対して「気が利くね」と褒めれば、「この人は私のことをよく見てくれているんだ」と嬉しくなります。

気遣いができる女性はかなりポイントが高いので、思った時にはすぐ伝えてあげましょう。

(4)「今日の服似合っている!」センスを褒める

美的センスは、日ごろから自分を研究していないと養えないことです。
そのため、「今日の服似合っている!」とセンスを褒められると、女性は嬉しくなります。

自分磨きを頑張る女性が見た目を褒められると、照れながらも内心喜びを爆発させているようです。

女性の褒め言葉のコツは、外見・内面関係なくいかに具体的な褒め方ができるかどうかです。
誰にでもあてはまりそうな褒め言葉ではなく、特定の女性に対しての褒め言葉を伝えられるように意識しましょう!

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【保存版】やめないで欲しい…♡女性を「ムラっとさせるキスの仕方」6選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事