少し前まではお茶のスイーツといえば断然「抹茶」でしたが、最近はじわじわとほうじ茶スイーツが増えてきました。

苦味までおいしい、ほうじ茶スイーツはお好きですか?

今回は、Instagramでコンビニスイーツを多くポストしている「@maaaa_sweetss」さんと「@@c_h_ih_o」さんもクオリティの高さに驚いた、コンビニのほうじ茶スイーツを3つご紹介します。

(1)【ミニストップ】しあわせクレープ 香ばし濃茶 ほうじ茶

ミニストップより、丸七製茶のほうじ茶を使ったスイーツシリーズが新登場しました。
その中の1つが、「しあわせクレープ 香ばし濃茶 ほうじ茶」です。

クレープの生地の中は、ほうじ茶ミルクムースとほうじ茶ホイップにほうじ茶ソースがかけられた、ほうじ茶づくしのクレープです。
@maaaa_sweetsさんの投稿によると、ほうじ茶の味が濃く、苦味まで感じられて、非常に美味しいとのことですよ。

抹茶もいいですが、秋は香ばしいほうじ茶の気分になりませんか?
最近人気が高まっているほうじ茶スイーツで、癒しのひとときを過ごしましょう。

(2)【セブン】ほうじ茶クレープ

こちらは伊藤久右衛門監修のほうじ茶クレープです。
セブンのクレープは、もちもちした生地でファンも多いのではないでしょうか。

このたび新発売になったのは、ほうじ茶クリームとほうじ茶ホイップが2層になったほうじ茶クレープです。
@maaaa_sweetsさんの投稿では、鼻から抜けるほうじ茶の香りとお茶の苦味が本格的だそうです。

セブンのクレープ信者という@maaaa_sweetsさんが、今回はとくに美味しかったとのことなので、かなり期待ができますね。
セブンのクレープファンの方、ほうじ茶スイーツが好きな方は、ほうじ茶クレープをぜひ食べてみてくださいね。

(3)【セブン】ほうじ茶ティラミスパフェ

伊藤久右衛門監修のほうじ茶スイーツとして、ほうじ茶クレープと同時に発売になったのが、こちらの「ほうじ茶ティラミスパフェ」。

下から順に「ほうじ茶わらび餅」「ほうじ茶蜜」「ほうじ茶ティラミス」「ほうじ茶ホイップクリーム」の層になっていて、表面にはきなこがトッピングされています。

ほうじ茶ティラミスにはマスカルポーネチーズも入っていて、ほのかな酸味も感じられるそうです。
4層になっているので、それぞれ食べても一緒に食べてもおいしそうですね。

ほうじ茶のさまざまな味を楽しんでみたい方は、セブンのほうじ茶ティラミスを食べてみてください。

コンビニのほうじ茶スイーツを3つご紹介しましたが、気になるものはありましたか?
苦味も感じられる本格的なほうじ茶スイーツは、大人のスイーツに最適ですね。

ご紹介した3つのほうじ茶スイーツで興味を引かれるものがあれば、ぜひ味わってみてください。

(恋愛jp編集部)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@maaaa_sweets様、@c_h_ih_o様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年10月14日現在

▶合わせて読みたい

【10月最新版】全制覇したい!“ローソンの秋新作スイーツ”今注目の6選とは…?

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事