誰もが知っているのに読めない漢字クイズ、今回出題するのは「漱ぐ」です。
あなたも習慣で、毎日のように「漱ぐ」という行動をしていますよ。

この時点でひらめくことができたら、あなたの漢字レベルは非常に高いです。

(1)「漱ぐ」をする瞬間について

人によって習慣はそれぞれですが、「漱ぐ」を朝と夜にしている方が多いのでは?
歯磨き後に「漱ぐ」という行動をとっているでしょう。

また、外出から帰宅した際にも「漱ぐ」という行動をとっているはずです。
これらの瞬間にあなたがとる行動を思い返すと、「漱ぐ」が読めませんか?

正解の正確性を高めるために、さらなるヒントをお伝えします。
(『広辞苑』より)

(2)「漱ぐ」の読み方は5文字!

外出から帰ったときや、歯磨き後に「漱ぐ」という行動をしている可能性があるとお伝えしました。

さらに「漱ぐ」の読み方は5文字で「〇〇す〇ぐ」となります。
これらのヒントから、回答を導き出してみてください。

「漱」の部首は「さんずい」になっていますが、読みから連想するのは「口へん」です。
まさにその通りで、広辞苑には「漱ぐ」のほかに「嗽ぐ」という漢字表記も掲載されています。
(『広辞苑』より)

(3)「漱ぐ」を読めるようになりたい

では、「漱ぐ」の読み方について答え合わせといきましょう。
難読漢字「漱ぐ」は、「くちすすぐ」と読みます。

正解したあなたは、飛び跳ねて喜んでください。
それぐらい、「漱ぐ」を正解したことはスゴいことですよ。
(『広辞苑』より)

(4)「漱ぐ」の意味について説明

「漱ぐ」の読み方はわかりましたが、どういう意味になるのでしょうか。
「漱ぐ」は、「水などで口中をあらいきよめる・うがいをする」という意味です。

さらに、「名文を味わい学ぶ」という意味もあります。
(『広辞苑』より)

歯磨き後だけでなく、仕事帰りや友達とのランチ帰りにきちんと「漱ぐ」をしていますか?
手洗いや消毒も忘れずおこなって、風邪などのウィルスから自分を守りましょう。

そして「漱ぐ」という漢字があったことを、たまに思い出してくださいね。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

“てつ”以外の読み方知ってる?難読漢字クイズ【鉄】ヒント:4文字です

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事