好きになるきっかけは人それぞれですが、モテるためには容姿はイマイチよりいいに越したことはありませんよね。

女性の場合、男性を好きになるキッカケはある共通点があるようです。
今回は、女性が男性を好きになるキッカケを4つご紹介します!

(1)話しやすいから

女性が男性を好きになる大きなきっかけは、ずばり「話しやすさ」です。
いくら高収入イケメンでも、会話が成り立たないと恋愛感情は湧きません。

会話のテンポや内容の相性がぴったりな男性に出会うと、自然と恋愛感情を抱くでしょう。

(2)優しくしてもらったから

女性は意外と単純な生き物なので、優しくされるとその男性のことを好きになりがち。
とくに、人に優しくされることに慣れていない女性は、「相手も自分のことが好きなんだ!」と勘違いを起こす場合もあるようです。

ホストクラブは、お客様である女性を否定せず優しく対応するため、ハマる女性が多いのも納得ですね。

(3)一線を超えたから

一線を超えたことがきっかけで、その男性を好きになる女性もいる模様。
女性にとって、一線を超えることはそれほど衝撃的な体験なのです。

最初からワンナイトと割り切った関係ならまだしも、「酔った勢いでつい……」「寂しさを埋めるために……」のような勢いのままおこなった場合、引きずってしまうことも多いようです。

(4)容姿だけで好きになることはほとんどない

一目惚れをする女性は、大人になるに少なくなっていくと言われています。
それは「美人は3日で飽きる」という言葉がある通り、イケメンもいつかは見慣れるからです。

芸能人レベルのイケメンではないかぎり、容姿だけで好きになることはほとんどないのかもしれませんね。

女性が男性を好きになるきっかけの多くは、相性のよさです。
話しやすさはもちろん、一緒にいて楽しかったり癒されたりすると、誰だって「もっとこの人と一緒にいたい」と思うでしょう。

容姿を磨くのも大切ですが、人に求められるように中身も磨いていきたいですね!

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【保存版】やめないで欲しい…♡女性を「ムラっとさせるキスの仕方」6選

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事