相性がよかったり結婚前提で付き合っていたりすると、自然と同棲の話が出てくる場合もあるでしょう。

では女性は、同棲に対してどんなことを思っているのでしょうか。
今回は、同棲に対する女性のホンネを4つご紹介します。

(1)結婚前に彼の本性を知っておきたい

同棲をすると、普段はわからないお互いの性格や価値観が見えてきます。
結婚を意識している女性は、「この人と一生すごせそうか」「人生のパートナーとして歩めそうか」など吟味するために同棲を持ちかけることが多い模様。

バツが付くのは誰だって嫌ですし、失敗したくないからこそ、同棲して真剣に考えるのでしょう。

(2)経済面で安定させたいから

一般的に、1人暮らしより同棲したほうが経済面で安定すると言われています。
自炊をするなら、2人暮らしのほうがまとめ買いした食材を腐らせるリスクが少なく、固定費もそこまで増えません。

家賃や自分のスマホ代・通信費など最低限のお金さえ払えば、1人暮らしより出費が少なくなる可能性もあります。

(3)広い部屋に住みたいから

同棲する時、最低でも1DKの25㎡は欲しいという方は多いでしょう。
1人暮らしは1Rや1Kが多いので、今より広い部屋に住みたい人はあえて同棲を提案するとの声も。

家賃も折半、もしくは男性が多く支払う場合が多いので、女性からすればメリットが多いのです。

(4)1人暮らしは寂しいから

元々実家暮らしが長く、1人暮らしに抵抗のある女性は、寂しさがゆえに同棲を提案することもあるようです。
1人暮らしをやりたがらない女性の中には、「1人で対応できないことが多すぎるからしたくない」という理由もあるのだとか。

普段から生活が乱れていたり、光熱費や家賃の支払いが忘れたりする場合もあるので、経済面以外でも生活を楽にするために、積極的に同棲したがる傾向にあるようですよ。

同棲に対して不安がありつつも、比較的前向きに考える女性は多いでしょう。
結婚や自分の経済面など、重視する部分は人それぞれなので、事前に同棲理由を聞いてみるのもアリですね!

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【保存版】やめないで欲しい…♡女性を「ムラっとさせるキスの仕方」6選

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事