ウェアからシューズや小物まで、さまざまなアイテムが揃うワークマン。
リーズナブルな価格なのに、機能性に優れるアイテムが充実していますよね。

そこで今回は、機能性抜群なのに普段着としても使えると商品を3つご紹介します。

(1)4D超撥水ストレッチスラックス

出典:ワークマン

こちらのパンツは防水ではありませんが、驚くほど水を弾くとのこと。
雨でパンツが濡れると気持ち悪いので、撥水性が高いパンツは安心ですね。

また、4D立体構造でストレッチ性もあるいうことなので、動きやすそうです。
ウエストはゴム仕様なので、はき心地が楽でしょう。

Sから4Lまでサイズ展開が幅広いため、ペアではいてみてはいかがでしょうか。

(2)4D超撥水ストレッチフィールドジャケット

出典:ワークマン

こちらは同じシリーズの驚くほど水を弾くジャケットです。
多彩なポケットを搭載し、両胸にはタブレットも収納できるというほど大容量のアクティブポケット付き。

小物が入るサイドホルダーは、サイズ調節もできるそうです。
袖にはアームアジャスターがついているので、作業するときも袖がめくりやすいとのこと。

さまざまな機能を備えたジャケットですが、細身のY字シルエットでスタイリッシュ。
見た目も機能も充実しているので、撥水性が高いジャケットを探している方は、ぜひこちらをチェックしてみてください。

(3)トリコテックFIELDジャケット

出典:ワークマン

ワークマン 独自開発の生地「トリコテック」はストレッチ性が高いため、自由自在に伸びて、動きやすそうです。
そのトリコテックを使用したフィールドジャケットは、3タイプに分かれています。

フィールドタイプはアウトドアテイストで、大容量のポケットや大型ファスナーを搭載。
収納性や作業性に優れています。

また、アクティブタイプはスポーツテイストで、スタイリッシュなデザインなのに動きやすいことが特徴です。
アクティブクロスタイプは、タウンユーステイストで、撥水性が高く、多機能ポケットを備えています。

お好きなテイストのフィールドジャケットを選んでみてください。

ワークマンの機能性抜群なのに普段着としても使える商品を3つご紹介しました。
どれもさまざまな機能を搭載して、着心地がよさそうな服ばかりでしたね。

気になるアイテムがあれば、ぜひワークマンをのぞいてみてください。

(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像はWORKMAN Plus様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年11月4日現在

▶合わせて読みたい

【最新版まとめ】「高機能すぎる」の声続出!“ワークマンの防寒ジャケット”6選

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事