SNSで話題!葬儀社の切れないご縁の漫画を紹介!
「@azuman_____manga」さんの「【#1】「毎年命日にお花ありがとね」葬式屋に勤めている私の元へ一本の電話が入って…?【切れない縁】」を紹介します。

故人が繋げてくれた素敵なご縁の話です……。
ご縁は、不思議なつながりを感じることもありますよね。
葬儀社で働くあずまさんに入った一本の電話とは……?

葬儀社には…

電話にでると…

「お花、ありがとうね」

切れない縁とは…?

葬儀社のあずまさんにかかってきた一本の電話。
それは、以前お手伝いしたお客様からでした。

毎年命日にお花を贈っているなんて、葬儀後もご遺族の気持ちに寄り添うあずまさんの人柄がうかがえますね。

今回は「【#1】「毎年命日にお花ありがとね」葬式屋に勤めている私の元へ一本の電話が入って…?【切れない縁】」をご紹介致しました!

次回、「葬儀まで毎日書くわ」10年間1日も欠かさずお母様の施設へ通ったご遺族は、葬儀の細部に至るまでたくさんの愛情をこめていて……?

(恋愛jp編集部)(イラスト/@azuman_____manga)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

▶合わせて読みたい

▶次回!【#2】「葬儀まで毎日書くわ」10年間1日も欠かさずお母様の施設へ通ったご遺族は、葬儀の細部に至るまでたくさんの愛情をこめていて…【切れない縁】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事