SNSで話題!葬儀屋として働くあずまさんによる、お葬式で本当にあった修羅場の漫画を紹介!
「@azuman_____manga」さんの「【最終話】「最期ぐらい静かに送ってあげたいね」モメる妻と前妻に対して故人様のお母さんがある事を言って…?!【お葬式で本当にあった話。妻と前妻の修羅場…】」を紹介します。

事実は小説よりも奇なりと言われますが、妻と前妻がおこしたドラマのような修羅場の話です……。
前回、丁重にお断りをしたあずまさんに対して、前妻の怒りが爆発してしまいましたね。

誰もが、妻VS前妻の修羅場は避けられないと思っていましたが……。

修羅場になるのか?!

ひとことが……

「帰るわ……」

みんな気持ちは一緒!

修羅場をおさめたのは、故人のお母様のひとことでした。
故人を想う気持ちや、送り出したい気持ちはみんな一緒のはず……。

お葬式ではいろいろな想いが溢れる場所だからこそ、気持ちがぶつかってしまったのでしょう。

今回は「【最終話】「最期ぐらい静かに送ってあげたいね」モメる妻と前妻に対して故人様のお母さんがある事を言って…?!【お葬式で本当にあった話。妻と前妻の修羅場…】」をご紹介致しました!

(恋愛jp編集部)(イラスト/@azuman_____manga)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

▶合わせて読みたい

◀1話から読む!【お葬式で本当にあった話。妻と前妻の修羅場…】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事