料理や洗濯をたまに手伝ってくれたと思ったら自分の仕事が増えただけ……なんて経験ありませんか?
いままで奥様に任せっきりだった男性にとって、家事というのは触れぬが吉のブラックボックスなのかも!?

今回は奥様の頭を悩ます「ポンコツ夫」をご紹介します!

ありがたいんだけど…でも!!

家事を手伝ってくれるのはすごくありがたいのですが、結構な割合で何かやらかしてくれます。
お風呂の栓をせずにお湯を入れたり、夜旦那が遅いので食洗機回してもらうのですが、回さず寝たりします。

洗濯を頼んでも干すのが雑で、シャツの袖が内側に入ったままだったりタオルもシワシワ。
やってもらっておいて申し訳ないのですがイライラしてしまいます。
(38歳/専業主婦)

もう説明書読んで~!!

夫は結婚するまでずっと実家暮らしだったためか、洗濯ができません。
洗剤の種類もよくわからないらしく、洗濯用洗剤と柔軟剤と漂白剤の違いがわからず、どれを入れていいかわからないから洗濯できないと言います。

また、洗濯機に表示された洗剤の量も、単位がわからないからどれだけ入れていいのかわからないようです。
洗濯をわたしに押し付けたいだけのような気もしますが、お気に入りの服をダメにされたくないので、仕方なく私が請け負っています。
(31歳・会社員)

言われたことしかできないの?!

夕飯の準備をしてから出かけたのですが、帰りが思ったより遅くなったので夫に「夕飯温めなおして。」と連絡しました。
家に帰ったら「お腹すいてるんだけど。」と言われました。

温めたんだから自分でお皿に入れて食べたらいいだけですよね。
まさか言葉通りにただ温めただけとは……

かなり呆れました。
(47歳 主婦)

いかがでしたか

イライラしちゃうくらいなら自分でやったほうが楽だけど、できれば手伝ってもらいたいものですよね。
いっそすべての家事をボイコットしたら、大変さをわかってくれるかも……!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

スルーすべき…?夫がネックレスを調べていることに違和感を抱いた私は…?!【真面目な夫にエグい浮気をされた話】<Vol.1>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事