SNSで話題!葬儀屋として働くあずまさんの「寝ずの番」の意味がわかる漫画を紹介!

「@azuman_____manga」さんの「【1話完結】「今日は寝ずの番は交代で」私は母から、聞いた事のない“ネズノバン”を頼まれて…?!【祖父のお通夜の夜、寝ずの番をした話】」を紹介します。

お通夜の夜に頼まれた「ネズノバン」の話です……。
お通夜や葬儀は、風習やしきたりなどわからないことも多いですよね。

知っておくと、故人との最後のお別れをしっかりできるかもしれませんよ!

お通夜の夜……

おじいちゃんが……

嬉しかったよ

故人を想う気持ち

「寝ずの番」には、色々な意味があることが分かりましたね。
どれも、故人のことを想う気持ちから……。

故人との最後のお別れ、しっかりとお見送りしたいですね。

今回は「【1話完結】「今日は寝ずの番は交代で」私は母から、聞いた事のない“ネズノバン”を頼まれて…?!【祖父のお通夜の夜、寝ずの番をした話】」をご紹介致しました!

(恋愛jp編集部)(イラスト/@azuman_____manga)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

▶合わせて読みたい

【前編】「ある男性のお通夜での話です」葬儀屋として働く私が一番心に残った弔辞とは…?!【葬儀屋が最も泣いた弔辞】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事