不器用だけどどこか憎めない男性っていますよね。
一生懸命だからこそ、結果にちょっと笑っちゃう……!

今回はそんな思わずクスッと笑ってしまうポンコツ夫エピソードをご紹介します。

冷凍食品だけは信用しない!

うちの夫は冷凍食材を使うことができません。
私は、節約のためにまとめ買いした食材を冷凍しておくのですが、夫は解凍方法がわからないからと言って、また新たにスーパーで買ってきてしまいます。

また、冷凍野菜など既製品の場合でも、「裏に解凍の仕方が書いてあるでしょ」と言っても、「前やったけどうまくいかなかったから、信じない「と「?」な発言……

料理をしてくれるだけいい夫か、と自分に言い聞かせ、使ってほしい食材は事前に解凍しておくようにして、なんとか夫に無駄遣いさせないよう操縦しています。
(31歳/会社員)

頑張ったけどできなかったのね(笑)

オムライスを作った時の話です。
たまごを焼いてその上にチキンライスをおくところまでは私が作り、最後にお皿にひっくり返してのせるところを夫にやってもらいました。

私が見本を一回見せて、いざ夫が挑戦。
しかし、お皿にはただ卵焼きの上にチキンライスがのっている状態のものが……ひとつも卵が巻けていませんでした。

爆笑でした。
(39歳/パート主婦)

おじいちゃんか!

主人とテレビを見ていたらキットカットのcmになりJO1(ジェイオーワン)の話になりました。

『この人たち韓国人っぽいけど全員日本人なんだよ』って教えてあげたら、『へーJO1(ジョイ)人気やな』って言ったので訂正してあげたら『1がIに見えたんだよ!』と必死に言い訳していて面白かったです。
(26歳/専業主婦)

いかがでしたか

ポンコツだけど、ちょっとかわいいエピソードでしたね。
きっと奥様も、ほっこりするから許しちゃうことでしょう!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事