少し考えればわかるのに「アホなの?」とつっこみたくなることをやらかしてくれる男性っていますよね。

家事ひとつでも女性がいかに試行錯誤しながら過ごしているかわかって欲しいところ……
今回は「もっと頭使ってよ!」といいたくなるポンコツ夫エピソードをご紹介します。

そんなんじゃあ乾かないよ〜

私の夫は家事の意味を考えない系なんです。
例えば、我が家では洗濯物を部屋干しにする際サーキュレーターの風をあてるのですが、夫だけで洗濯物を干してくれた時はサーキュレーターの風が全く洗濯物にあたってないことがよくあります。

洗濯物を干す、サーキュレーターを回すという手順だけ理解して、何のためにサーキュレーターの風をあてているかを全く考えていないのです。

さらに、洗濯物(特に夫の肌着)の袖が丸まったまま干されている時もあります。
洗濯物って乾かすために干しているんだけど(笑)と思います。
(29歳/主婦)

ニンニク食べてたのにねぇ

うちの夫は、ニンニクが大好きでニンニクを食べてれば病気にならない、風邪をひかないと言い続けています。

まわりが困る程のニンニク臭を放ってる日があるぐらい食べ続けています。
子どもが風邪をひき喘息と診断された時には「喘息は気持ちからくる病気だ!俺のようにニンニクを普段から食べていたら絶対にならない」と豪語していました。

ですが1週間後に夫も風邪をひき、しっかり喘息と診断され数種類の薬を処方されて帰ってきた時の、重病にでもかかったかのような姿に呆れてしまいました。
(38歳/主婦)

いかがでしたか

意味ないなぁと思うことをやり続ける男性にほとほと愛想も尽きてしまいそう!
洗濯物などは、やってくれるだけマシと思うしかなさそうですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事