自分本位で理不尽なクレーマーって本当にやっかいですよね。
そういう人に限って、こちらが何か言うと激昂しだすんです……

今回は話の通じないやっかいなクレーマーのエピソードをご紹介!

レシートぐらいみせてよ……

とあるスーパーのレジで働いていた時のこと。
お客様が昨日ここで買ったメロンがくさっていたので、弁償しろ!とクレームをつけてきました。

持参したメロンは確かに傷んでいましたが、毎朝品物を並べる際にチェックしているし、そのメロンはどうみても日数が経っている品物に見えました。

レシートを見せてほしいとお願いしても、話が通じず、お怒りがますばかり。
自分では対応できないので、店長にバトンタッチしました。
(19歳/アルバイト)

嫌がらせするほど暇なのね

以前ウォーターサーバーの営業をするコールセンターで働いていました。
顧客に電話をかけるのですがとても厄介な人がたくさんいます。

その中でもウォーターサーバーのお水に関して全部成分を教えろと言われました。
とっさに調べてお伝えしたのに「その成分の割合とか%とか全部教えろ」と言われました。

嫌がらせです。
(19歳/主婦)

話が通じない……!

コンビニ店員として勤めて間もないビギナーです。
私は、ある客で困っています。

それは毎日のように押しかけてくる、40代前後のおばさんです。
とにかく自己主張が強くこちら側の話が通じません。

「これ不味くて口に合わないんですけど?」
「本当は賞味期限切れてるやつ売ってるんでしょ?」

「訴えてやる」

などなど、とにかく理不尽なクレームを連発されるので、私や店長は頭を悩ませています。
(23歳/フリーター)

いかがでしたか

もし自分がこんなクレーマーにであってしまったら……とほほなエピソードたちでしたね。
せめて人の話はきいてほしいものです!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事