幸せな日々を引き裂く浮気の発覚……
信じていた相手に裏切られることほど悲しいことはありませんよね。

今回は浮気発覚によって修羅場を経験したエピソードをご紹介します。

妊活の裏で行われていたのは……

4年間妊活してやっと出来た2人目。
そんな幸せだった私をどん底に突き落とすかのように夫の浮気が発覚しました。

妊娠2ヶ月のときです。
問い詰めると夫は土下座しながら謝罪。

私は夫のお母さんに泣きながら電話して、お母さんは泣いて謝りながら家に来てくれました。
そこからはまさに修羅場でした。

つわりが始まって辛い時期だったので余計に私も自分を抑えられなくて、いつもはあまり泣かないほうだけど人生で一番というくらい泣きました。

結局子どものこともあるし再構築することに。
思い出したくもない出来事ですが、今は無事2人目も産まれ、幸せに過ごせているので「まあもういいかな…」と思えるようにはなりました。
(30歳/パート)

浮気相手からの電話……

浮気がバレました。
寝ている時に浮気相手から電話がかかってきていたみたいで、その電話に妻が出てしまいました。

起きて間もない感じだったので何がなんだかわからない状況でした。
今までの事をすべて聞いたみたいで何も言えない状況になり、離婚問題になってます。
(40歳/会社員男性)

その言い訳は無理があるよ

私たちは共働き夫婦で、子どもが生まれたばかりの頃です。
夫の帰宅が深夜になることもあり子どもも小さかったため、起こしてはいけないということで平日は別居していました。

週末に主人の自宅に行くと見慣れない物があったので浮気してるのでは?と思い、クローゼットを覗くと案の定「女性ものの部屋着」がありました。
問い詰めたところ、友達の妹のものと苦しい言い訳をしていました。
(36歳/会社員)

いかがでしたか

浮気は甲斐性なんて都合のいい言葉はもう通用しません!
された側の恨みは一生ですよ……?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事