一戸建ての外観までマネって……ありえない!
今回はイラッとくるママ友エピソードをご紹介します。

それで優越感にでも浸ってるの?

女の子ママのマウントです。
同じ時期に妊娠して出産したママ友なのですが、まだ性別が分からない時に2人とも女の子がいいなと言ってたのですが、私だけ男の子でした。

実際出産してみると男の子も本当に可愛くて、今では男の子でよかったなと思っています。
しかしそのママ友は、ことあるごとに

「女の子可愛い服多すぎてつい買ってしまう〜」とか「女の子だから色々してあげたくなる」とか、「大人になっても女の子はママに頼ってくれる」など、いちいち会話の中に女の子マウントをはさんでくるのでイラッとします。

最初は負けずと言い返していましたが、最近は呆れてそうだね〜と受け流しています。
(22歳/会社員)

余計なお世話です!

女の子が羨ましいという風潮がママ友の中でありました。
第二子に女の子を授かった私は、女の子が欲しかったというママ友から「女の子でもお兄ちゃんのお下がりばかり可哀想、同性の方がたくさん遊べるよ」など嫌味を言われ続けました。
(専業主婦)

人の真似ばかりで何が楽しいんだろ……

やたらと真似してくるママ友です。
彼女はアパートの隣に住んでいるのですが、やたら私の服装や髪形、子どものファッション等を褒めて「どこで買ったの?」とかしつこく聞いてきます。

そして気づいたら似たような格好をされていました。
最初は気のせいかな?と思っていましたが、私は流行物に流されないファッションを選んでいるし、服のカラーコーディネートまで真似してくるので確信しました。

子どもも仲が良かったので我慢していましたが、小学校入学に合わせて、家を建てることになりました。

すると彼女も家を建て、なんと家の屋根や外壁の感じまで真似されていました。
何でも真似ばかりで個性のない人っているんですね。
(46歳/主婦)

いかがでしたか

子どもの性別までマウント対象とは……
そんなママ友の言葉は右から左に受け流してしまいましょう!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事