匂わせにモテ自慢……女性なら一度はイラッとしたことあるんじゃないでしょうか。
今回はそんないらつくマウントをとってくる友人のエピソードをご紹介!

都合よく扱われていること気づいてないんだね

ワンナイトの自慢をしてくる友達にイラっとします。
アプリでモテて困る〜みたいな内容で、聞いていると体目的なんじゃ……と思ってしまいます。

ですがそれを指摘するわけにもいかないので黙って聞いているしかありません。
同年代では結婚している友人ばかりなのに、そんな幼い自慢をされてイラっとするし呆れちゃいますね。
(27歳/会社員)

お前の恋愛事情どうでもいい!

SNSのハッシュタグにイラッとしました。
彼氏との匂わせの投稿に、わざわざ幸せだとか大好きだとかを入れている所にイラッとしました。

自分には彼氏がいると周囲に知らしめたい魂胆が見え見えで、あざとすぎてイラッとしました。
(30歳/主婦)

そのアドバイス全くためになりません

前職の時の同僚の話です。
彼女は常にマウントを取っていないと安心できないような性格の人でした。

自分がかわいいと勘違いしており、陰で笑われているのを知っていたのか、知っていてもあの態度だったのか……

自分に彼氏がいるときには聞いてもいないのに、「〇〇へ行った」、「私以外はどうして彼氏ができないのか」、「理想が何とか」と勝手に皆へ報告やアドバイスをしていました。

本当に誰も聞いてもいないのに、「何で話しかけてくるんだろう?」とウザかったです。
彼氏と別れると、今度は「かわいそうな私を慰めて」と言いながら、男性社員のいる飲み会で愛想を振りまいていました。

そして女性陣には、愛想を振りまける自分みたいにしなきゃいけないんだよと聞いてもいないアドバイスを……
(41歳/会社員)

いかがでしたか

イラっとするマウントに対してどういう対処をするかで、友達としての大切さがわかってしまうかも。

あなたの周りにもこんな友人いますか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事