年末までに急いで別れる……!?
今回は、年の瀬に彼氏・旦那に冷めちゃったエピソードをご紹介します。

引くわぁ

12月頭に別れた元彼が、クリスマスに「メリークリスマス!」と言いながらケンタッキーのチキンを持って家に来ました。

そういえば合鍵を返してもらってなかったなと冷静に思いましたが、向こうから別れを切り出したくせにクリスマスは一緒に過ごしたいのかよと思い、未練が一気に無くなりました。
(20代/主婦)

LINEの誤爆で……

年末年始に彼氏と旅行の予定を立てていました。
遠距離なので、お互いの中間地点になる場所を旅行先として計画を立てて、ワクワクしながらその日を待っていました。

しかし、旅行3日前、彼氏から浮気相手に送るはずだったであろうLINEの誤爆……
まさかの彼氏は前乗りで、浮気相手と同じ旅行先で観光を計画していたらしく……速攻で別れ、キャンセル料などは払わせました。

悲惨な年末年始だったな……
(28歳/専業主婦)

新年に持ち越さない!

これは友人の話です。
20代前半で結婚した彼女。

実は彼のことが好きというわけではなく、束縛する親から解放されたくて結婚しました。
対して好きではない相手だったため、1年彼と生活してみたもののやがて離婚を考えるように。

離れてくらしてみると母親の優しさやありがたみを理解するようになった彼女。
母親はもともと彼の金遣いの荒さから、彼のことを気に入ってはいませんでした。

そして母親は「今年のうちにかたをつけるべき!」とのことで急きょ12月30日の日付で引っ越しを手配。

年の瀬でもちろん引っ越し業者がつかまるはずもなく、赤帽を走らせて全て荷物を実家に運び込んだそう。

すごいタイミングの離婚劇でした。
(38歳/日本語教師)

いかがでしたか

楽しいはずの年末の計画が台無し……
でもそこは切り替えて、新しい年をすっきりと迎えちゃいましょう!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事