百害あって一利なし!?
今回は、義実家へ帰省中にお姑さんから言われた衝撃の上から目線発言を3つご紹介します。

今の方が健康的な食事だから!

結婚して半年くらいたち、夫の実家に遊びに行ったときの事。
姑が夫を見るなりに「ちょっと!痩せちゃったじゃないの!ご飯は食べてるの?」と言いました。

夫は「お母さんのご飯が揚げ物ばかりで十二指腸潰瘍になったんだから、今は和食が多くて健康だよ」と反論してくれました。

しかし姑は怒り出し、私に「ちょっと!この子は唐揚げやとんかつが好きなのよ!ちゃんと食べさせてよね!」と怒鳴られました。

いやいや、夫はお母さんの料理で胃腸を壊していたのに……と内心思いながら、「分かりましたー」と答えておきました。

男は揚げ物という考えが抜けないんだなと思いました。
(44歳/専業主婦)

素直に頼めばいいのに……

「若いんだから頑張ってちょうだい。」
そう言って任されるのは義実家の町内会回覧板の資料作成やデータ整理。

どうせ頼まれるなら「パソコンができないからお願い。」って正直に言ってもらいたいなとイラつきながらいつもしています。
(20代/会社員)

掃除の仕方くらい好きにさせてよ

姑は私が普段からしている掃除のやり方を全否定してきます。
たとえば「トイレは水で洗って雑巾で拭きなさい。」と言われたことがあります。

濡れ雑巾で周辺を拭いて中をたわしでこするだけだと「手抜き」と言われてしまうのです。
義実家に行った時にはそんな掃除のやり方を強要されるので、いつも憂鬱です。
(30代/会社員)

いかがでしたか

掃除の仕方まで口うるさく言ってくるとは……この先長く付き合っていくのが億劫になってしまいそうですね。

みなさんのお姑さんはどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事