クレームママや勧誘ママの非常識な行動に呆れちゃう……
今回は保育園のヤバイママ友エピソードをご紹介します。

クレーマーママ……

保育園のイベントがあるたびに、センターを取らせたがるママさん。
運動会の鼓笛隊も、学芸会はもちろん、参観日などでもとりあえず自分の子どもがメインでないと気が済まない。

少しでも気になることがあれば先生を総攻撃し、担任をやめさせたことも……
先生たちの間でもブラックリスト入りしており、親にこれ以上クレームを言われないように園側も他の園児に支障がない程度ではあるが配慮をしているのが、外から見ていてもあからさま。

毎日お迎え時に先生を捕まえて延々とクレームをつけています。
(33歳/専業主婦)

勧誘ママ……

同じ会社で保育園が一緒のママ友さんがいるんですが、何かにつけては「子どものことも話したいし今度お茶しに行こうね〜」と誘ってきます。

ママ友さんの方が仕事歴が長くて、仕事の引き継ぎとか頼れるなと思っていたのですが、グイグイくる誘い方が苦手だなと感じていました。

そして、偶然他の社員さんからママ友さんは会員制のスキンケア用品を紹介したりしていることを聞いたのです。
エステの無料お試しに誘われてそのまま高い化粧品を買ってしまったりした人もいるみたいで……

紹介した分だけ自分に返ってくるお金があるとはいえ、強引に勧誘しようとするママ友さんにドン引きしてしまい、今でもお誘いをやんわり断り続けています。
(36歳/会社員)

いかがでしたか

保育園は子どもに協調性を学ばせる場でもあるはず。
親がその鏡になれるよう気を付けないといけないと身につまされるエピソードでしたね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事