ママ友のなかには絶対に友達にはなれないなというタイプの人もいるのではないでしょうか?
今回はそんな理解できないヤバイママ友エピソードをご紹介します。

人がお金に見えてそう……

プライドが高く、負けず嫌いなママ友がいます。
息子が履いている靴や服が、そのママ友の息子さんより目立つと気に入らないようで、他のママ友達と輪を作りわざとらしく大きな声で話します。

しかし先日、ふとしたきっかけで私の夫の職業と住んでいる場所を知ると、手の平を返したように話しかけてくるようになりました。
相手をステータスで見て態度を変える姿にうんざりしました。
(32歳/パート)

学歴マウント

お受験の話になったら、私はずっと公立だったから私立の話はわからないわ〜と何度も同じ言葉で自慢してくる方がいました。
結局、国立大学出身だということをアピールしたかっただけのようですが、地方の方なのでみなさん眼中になく、哀れでした(笑)
(専業主婦)

くれくれママ

なんでもくれくれママは本当に最悪でした。
「そのスカートかわいいね!ちょうだ〜い」とかアクセサリーを手作りしたというと「えー!私にもつくって!」と大騒ぎ。

旦那がウェブデザイナーだというと自営業の旦那の仕事を無料で作ってくれといいだし、さすがにふざけんな!と思ってラインブロックしました。
(40代/フリーランス)

いかがでしたか

何かと顔を合わす機会も多いママ友がこんな性格だと困ってしまいますね……
絶対に親しくなりたくありません!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事