「新年から転職活動に本腰を入れよう」と思っている人の中には、職種を変えようか悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

ここからご紹介する心理テストで、自分にあった職種が見えてきます。
気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

Q次の家具のうち、ひとつだけ新調するとしたらどの家具を選びますか?

Aテーブル
Bソファ
C本棚
D収納家具

A:テーブル

「テーブル」を選んだあなたにあった職種は、「今までとまったく違う職種」です。

たとえば接客業をしていたのであれば、事務作業や裏方などひとりで黙々とできる職種がオススメです。
逆に今までひとりで黙々と仕事をしていたのであれば、イベントスタッフや営業など外に出て他人と接する機会が多い職種がいいでしょう。

2022年に転職活動を行う場合は、自分自身の停滞感を打ち破ることが大事だといえます。
不安が大きいようであれば、短期バイトなどで自身の適性を確かめてみるのも良さそうです。

B:ソファ

「ソファ」を選んだあなたにあった職種は、「強い精神力が必要とされる職種」です。

具体的な職種では、営業、コールセンター勤務(オペレーター)、学校職員、人事、守秘性の高い職種などが挙げられます。
2022年は、あなたの精神力が試されるタイミングが来ているのです。

ある程度自分にストレスをかけることで、大きく成長できる年となるでしょう。
ただ仕事を決める前に、自分にとってのストレス解消方法を明確にしておくことが大切です。

C:本棚

「本棚」を選んだあなたにあった職種は、「ずっとやりたいと思っていたけれど諦めていた職種」です。

どうせ無理だろう、というような気持ちを抱いていた職種にチャレンジするタイミング。
ぜひ、自分の憧れや夢を叶えるために行動を起こしてみてください。

希望にあった転職をするには大きな決断や断捨離の心が必要となりますが、成功の道はすぐそこに見えています。

D:収納家具

「収納家具」を選んだあなたにあった職種は、「人の気持ちに寄り添う職種」です。

たとえば、カウンセラー、介護士、老人ホームや病院のスタッフなどが挙げられます。
ボランティア活動の運営団体などもオススメです。

自分のもっているやさしさを人に分け与えられる仕事がいいでしょう。
ただそういった職種を選ぶ場合には、自分にやさしくすることも忘れずに。

今回は、あなたにあった職種を診断しました。
診断結果を参考に、働きがいのある仕事を選びとれますように。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【生まれ順×血液型】2022年のモテ女!「ハンパなく恋愛運がよい人」ランキング

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事