もらって嬉しいのがプレゼントなのに、嬉しくないプレゼントなんてあるの?
はい、ここにありますよ。

今回はもらって<微妙だったプレゼント>のエピソードをご紹介します。

アルバム

誕生日に、2人の写真をまとめたアルバムをプレゼントしてくれました。
ただ、嬉しいんですが、中に入っている写真はほとんどが私が撮ってから彼へ送信したものでした。

自分の画像フォルダに入っている写真ばかりなので全く新鮮感がなく、あまり反応ができなくて困ってしまいました。
(23歳/自由業/女性)

重いよ

私がプレゼントとしてもらって1番困ったものは、手作りのアルバムでした。
押しに負けて仕方なく付き合っていた身なので重たいなと感じるプレゼントにすぎませんでした。

使い道もなければ、飾ろうという気にもなれないものだったので困りました。
(25歳/派遣)

変わった上司から

前の会社に勤めていた時のこと。
一緒に仕事をしていた少し変わった上司がいました。

その上司がおもむろに私に「はい、これ。秋をプレゼント。」といってくれたのが……
もみじの落ち葉(1枚)

内心(へっ?!)っと思ったものの上司からのものなので、
「わぁ〜かわいいですね!」と言って受け取ったものの、どうすれば良いのか分からなくて捨てることもできず。

ずっとデスクの中に入れていて徐々に朽ち果ててゆきました。笑
(37歳/主婦/女性)

いかがでしたか

もらう相手やタイミングなども重要な要素を占めているプレゼント。
相手のことをよく考えて、自己満足に陥らないよう注意してプレゼントを選びましょう。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事