一方的に他人を利用しようとするママ友。
仲がいいママ友であればお互い様と思うようなことでも、なんだか気分が悪くなる……。

今回はあまり友達になりたくないママ友のエピソードをご紹介します。

やっぱり……

絶対、車を出さないAさん。
学校行事、ランチでも、とにかく誰かの車に乗せてもらいます。

先日は、子どもの修学旅行の送りの集合時間が、朝6時半だったので皆さん各自で来ていました。
そこへAさんだけBさんの車に乗せてもらい登場した為、やっぱり……という雰囲気に。

また、ランチに誘われて行くことになっても、駐車場が狭いなど理由をつけて車を出させようとします。
Aさん自身、うまくやっているつもりですが、裏では、皆さんドン引きしてます。
(45歳/パート)

あからさますぎ……

支援センターで遭遇するAさん。
誰が挨拶しても完全無視。

支援センターの職員さんが話しかけると楽しそうにおしゃべりするので、恐らく面倒でママ友を作りたくないと思っていたのでしょう。
ある時、支援センターにAさん含め6組の親子がおり、気が付けば3組と2組に分かれていました(私は2組の方)。

Aさんはお子さんに一生懸命話しかけていたけど、お子さんは同年代の子が気になるのかじっと見つめていました。

さすがにお子さんへの影響が気になったのか、それからAさんは人が変わったように笑顔で挨拶し、うちの子のことも「可愛い〜」とべた褒め。

普通に接してますが今更そんな態度取られても…と内心思っています。
(35歳/専業主婦)

いかがでしたか

人によって態度を変えるようでは、信頼関係を気付くのは無理かも……
相手から得るだけの関係は長くは続かないのではないでしょうか。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事