心ない言動は確実に相手の心へ傷を負わせてしまう……
本来であれば言うべきではない事も、姑の立場から発せられたらかなりの痛手となるでしょう。

今回はそんな「姑から言われて傷ついたひと言」エピソードをご紹介します。

夫だけ?

いつもは単身赴任をしている夫なのですが、一緒に夫の実家に帰省した時、義母が夫に「あなたはいつも単身赴任で何もかもやらないといけなくて疲れているんだから、家に帰った時くらいゆっくりして当然よ」と言いました。

確かに仕事をして疲れているのかもしれませんが、子ども3人いてパートで働いている私も疲れてますけど、と思いました。
(44歳/パート主婦)

サラダしか……

私が妊娠中15キロ増加して出産後に孫を見せに家に行ってご飯を食べる時
明らかに私より太い姑に「〇〇さんは痩せないといけないから」と言ってサラダしか食べさせて貰えませんでした。

その後に、母親が太っていると〇〇(孫)が可哀想と自分のことを棚に上げて言われたことが今思い出してもイライラします。
(24歳/主婦)

クリーニング代を……

帰省した際に、家計管理について軽い気持ちで相談したんですが「クリーニング代が結構かかるんですよね〜」と言った私に、姑が「夫のワイシャツは丁寧にアイロンをかけるもの、クリーニングに出すなんて!」と上から目線。

こっちは共働きで、めっちゃ忙しいんだよ!
(45歳/会社員)

家柄……

結婚を家柄が釣り合わないと反対されていた私。

結婚はしたものの…毎年の御中元お歳暮時期に、実家から届け物があった後、私に向かい現金一万円を床に投げ落としながら、「貴方のお家は貧乏だから品物より現金が良いでしょう?何か好きなものでも買ってあげてね」とヒラヒラと一万円が床に…。

かならず跪き「頂きます。ありがとうございます。」と言わされた。
マジで鬼。
(57歳/専業主婦)

いかがでしたか

ヒラヒラと落ちる1万円札……
家来や奴隷とでも勘違いしているのでしょうか?
価値観の違いはなかなか埋められるものではないので、距離をおいて付き合ったほうがいいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事